IPOで儲ける!初心者のためのネット証券口座ランキング

なんで初心者でもIPOで儲けられるの?

投資初心者でも始めやすく儲けやすいといわれるIPO。
その理由はこの3つ。

IPO当選で資産増の可能性大!

公募価格(事前に購入する価格)より初値価格(公開後最初につく価格)が高くなることが多いので、当選しさえすれば大儲けの可能性大!

一人一票制の証券会社なら誰にでもチャンスあり!

口座を持っていれば抽選参加OK。一人一票の完全平等性抽選の証券会社なら初心者でも当選確率は同じ!

抽選にはずれてもリスクなし!

抽選にはずれても、IPO株の購入金額は戻ってくるから安心!

つまり低リスクハイリターンで、誰にでもチャンスがあること!

IPOで儲けたいならやるべきこと

それは、ただ一つ!

たくさんの証券会社に口座を持つ

IPOで事前購入できる株の枚数は決まっています。

それが各証券会社に振り分けられ、その各証券会社の中で抽選が行われます。

たくさんの証券会社に口座を持っていれば、それぞれの会社の抽選に参加できるので、当然当選確率もUP。

絶対に口座を持っておくべき証券会社の特徴

いわゆる「大手」ではない会社

IPO株は小さい証券会社にもちゃんと割り当てがあります。口座を持つ人が少ない証券会社の方が抽選参加者が少なく、当選確率が高い!

ネット完結できる会社

ネット完結できる証券会社なら、自宅や外出先でも手続きOK。売買手数料の安さや豊富な品ぞろえが魅力です。

口座開設&維持費が無料の会社

IPOで儲けるには口座の数が勝負!
口座開設&維持費が0円なのは絶対条件です。

一人一票の完全公平抽選制の会社

資金力や過去の取引量に関係なく、平等に抽選できる証券会社は、初心者の強い味方です!

おすすめのネット証券会社ランキング


1位
むさし証券

幹事が増え、取り扱い数が上昇中。口座数が少ないので超穴場!

●手数料が最安水準
●IPOの取り扱い数が急増中!
●顧客満足度上昇中!

ネットで口座開設手続き完結
一人一票制
IPO取り扱い実績(2016年)
取引ごとの手数料(税抜)
~10万 75円
~20万 95円
~30万 175円
~50万 175円
~100万 320円
~300万 440円

無料口座開設はコチラ!>

 




2位
GMOクリック証券

委託幹事なら高当選率!

●まだ口座数が少ない穴場
●幹事数は少ないものの来たら大量当選!
●配分量の100%抽選

ネットで口座開設手続き完結
一人一票制
IPO取り扱い実績(2016年) 1社
取引ごとの手数料(税抜)※PCの場合
~10万 95円
~20万 105円
~50万 260円
~100万 470円
~150万 570円
3,000万以上 960円

無料口座開設はコチラ!>

 




3位
マネックス証券

抽選配分100%!完全平等抽選

●IPO取り扱いが多い
●高機能なアプリとツールが初心者に便利
●マネックスポイントでさまざまな特典と交換できる

ネットで口座開設手続き完結
一人一票制
IPO取り扱い実績(2016年) 53社
取引ごとの手数料(税抜)※PCの場合
~10万 100円
~20万 180円
~30万 250円
~40万 450円
~50万 570円
~100万 1,000~1,500円
~300万 約定金額の0.1%~0.15%

無料口座開設はコチラ!>

 



4位
カブドットコム証券

三菱UFJフィナンシャルグループだから銘柄が豊富!
カブドットコム証券
●auで株式割
●抽選には入金不要
●三菱UFJからの委託幹事が多い

ネットで口座開設手続き完結
一人一票制
IPO取り扱い実績(2016年) 21社
取引ごとの手数料(税抜)
~10万 90円
~20万 180円
~30万 250円
~50万 250円
~100万 990円
~200万 1,890円
400万円以上 3,690円

無料口座開設はコチラ!>

 



5位
楽天証券

楽天ポイントを貯めたい人にはピッタリ!

●楽天IDから簡単口座開設
●取引手数料1%をポイントバック
●楽天銀行口座と連携で優遇金利適用

ネットで口座開設手続き完結
一人一票制
資金量と取引実績で優遇抽選
IPO取り扱い実績(2016年) 5社
取引ごとの手数料(税抜)
~10万 139円
~20万 185円
~50万 272円
~100万 487円
~150万 582円
~3,000万 921円

無料口座開設はコチラ!>

投稿日:2017年2月13日 更新日:

Copyright© 株初心者のためのネット証券比較|ネット証券手数料比較ガイド , 2017 AllRights Reserved.